特定非営利活動法人 若年者の学びと就業を支援する会では、

札幌市近郊の若年者の方を対象に、進路に関する情報提供を行います。

 

時代の変化の中で進路や価値観が多様化しています。

一人で抱え込まずに、一人ひとりに合った進路選択の情報発信ができればと願って

当法人を設立することを決意しました。

何かの理由であきらめるのではなく、その人の状況に合わせた進路選択を願っております。

 

 特定非営利活動法人 若年者の学びと就業を支援する会

 理事長 井戸沼 忠博